税金を操る教科書

この小冊子では、年収1,000万から2,000万円以上のサラリーマンの方に向けて、不動産投資の観点から「節税」や「私的年金」、「相続税対策」、「生命保険」といった様々な情報をご提供します。
また、効率的な支出削減の方法について、将来の安定的な収入を増やすための具体的な方法について解説いたします。